ABOUT

はじめまして、プロクライマーの杉本怜です!このストア立ち上げはの理由は、有料によるオンライントークショーを開催し、その収益を私の手の届く範囲だけでもクライミングジムに還元したいと思ったからです。 本ページでお買い上げいただいた方をzoomミーティングに招待し、1時間程度のトークショーを鑑賞していただきたいと思ってます。 ・自分の選手活動経験 ワールドカップでの失敗談、選手側からみたコンペの裏の姿等 ・肩関節脱臼からの手術そして復活の軌跡、手術後のトレーニングの変化 ・長くクライミングに付き合うためには?杉本少年からオヤジになるまでの話 等々5回ほどを考えてます。ご興味ある方は是非ご覧ください。 -------------------------- 新型コロナウイルスの影響により、サービス業界の低迷、クライミング業界もその影響を多いに受けています。その緊急事態に自分のプロ活動を古くから支援してくれた人たちに、なにかしらの形で感謝の気持ちをお伝えしたいと思いました。こういう発信は今アスリートも無償でやっている方々が多いと思いますが、ここは敢えてチャリティーとしてみなさんの心意気分、代金をお支払い頂けたら幸いです。 還元するジムは2店舗 【Rhino and Bird】通称ライノ 創業10年以上、西日暮里のボルダリングジムで、業界では老舗に入るジムでしょうか。私が2010年に北海道より上京し、自分のワールドカップ経験の前半戦はここで培われました。今でもストロングスタイルを貫く、古き良きジム。そして自分のプロクライマー活動を後押しして、大学4年生の時から数年サポート契約を結んでくれたのがライノです。ここでのサポートがなければ今のように自分が活動しているとは思いませんし、まだまだ実力も伴わない自分をその時代にサポートしてくれたのは感謝してもしきれません。 【Underground】通称アングラ 創業8年、今となっては独自のスタイルで時代を築くクライミングジムでしょう。私はオープン当時からセットに関わり、そしてアングラが私のトレーニング環境を最大限に整えてくれ、私の大会結果に対していつも一喜一憂してもらって共に歩んできたジム。言うなれば運命共同体です。 私が歩んできたこの二つのジムのカルチャーを後世に伝えていくのも、私の努めなのではないかとも思うくらい、思い入れの強いジムです。 本当は全国に仲良くさせてもらっているジムはたくさんありますし、このように一部だけになってしまうのは心苦しく申し訳ない気持ちですが、自分の実力に鑑みても限界があるので絞らせてもらいました。でもこう言った活動がローカルで広まって、いろんな形の支援の仕方を考えるきっかけに繋がれば私としてはうれしいです。